読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このすべて懸けて この声で伝えるよ

ヅカにもはまってしまったジャニヲタの独り言

ジャニーズオールスターズアイランドで「この問題、進研ゼミで見たことある!」状態になった話

ジャニーズオールスターズアイランドに行ってきました。
出演者多いし、帝国劇場はキャパ狭いし、チケット取れないだろうなぁと思いつつも申し込んでみたら、取れてしまったのでびっくりしました。
私の名義、頑張りすぎだよ…*1、と思ってたのですが、届いたチケットは2階席の最後列でしたwww
いや、B席で申し込んだのは私だけど、何もいちばん後ろじゃなくてもいいじゃないかwww

この辺にいました。


今まで、
・京セラドーム1階最後列
・京セラドーム2階最後列
・京セラドームビスタ席
大阪城ホールスタンド最後列
広島グリーンアリーナスタンド最後列
・帝国劇場1階最後列
と経験してきた私ですが、また新たな経験をさせてくれるジャニアイ、嫌いじゃないよ…
でもまぁ、この席で結果良かったんですけどね。
あ、20日からステフォ第2弾の販売が開始になってて何も知らずに並んだらすごい列で、開演前にぐったり疲れました。
買い終わったの、開演7分前だよ…
ステフォの販売も自分の席も2階でよかった…


ちなみに私のジャニーズ舞台歴は
・Endless SHOCK:10回以上(2006年以降、チケット取れなかった2007年以外は年に1~2公演観劇)
・滝沢演舞城:1回(2006年の初演のみ)
のみで、ドリボも滝沢歌舞伎も見たことありません。
なのでジャニーズ舞台、イコールSHOCKみたいな考え方です。
Jr.も詳しくなくて*2
・キスマイのバックについてくれるからSnow Manは全員知ってる、BAD BOYS以降、岩本照くんが気になる
・Six TONESも何となくみんなわかる、宝塚好きとして京本大我くんは気になる存在(東宝版のエリザベートでルドルフやってたから)
・Mr.KINGとPrinceは人気なのは知ってるけど岸くん以外はよくわからない(岸くんはSHOCKに出てたから知ってる)
・HiHi Jetの井上瑞稀くんは昔キスマイのツアーで藤ヶ谷さんがお姫様抱っこしてた子なのは知ってるし、Love-tuneの萩谷くん昔キスマイのツアーで「パギヤタイム」ってはじけてたから知ってるw
・あとは真田くん、安井くん、美勇人くん、顕嵐くん、如恵留くん、梶山くんあたりも知ってる
・そのほかはよくわからず顔と名前が全く一致しない!
という状態でした。


観劇したのは20日の昼公演と21日の昼公演です。
2階L列からと1階T列から観ました。
ここからネタバレ満載なので隠します。






まずは玉森・藤ヶ谷の出番から。
事前に聞いていた通り、まあ少ないこと!
2時間半くらいの舞台でトータル30分も出てた?ってくらいです。
出番のほとんどはストーリーテラー
内くんがプロデューサー(途中からその父も)、玉森・藤ヶ谷は成功したスターで玉森さんは喜劇担当で楽観的なストーリーテラー、藤ヶ谷さんは悲劇担当で悲観的なストーリーテラー
なので、藤ヶ谷さんは終始低めの声で険しいお顔をしてて、楽観的でへらへらしてる玉森さんにイライラしてました。
まあそれもかわいいからいいんですがw
1幕の最後の方で唐突にソロ曲が始まるんですが、藤ヶ谷担はこのソロ曲にチケ代全額!って感じですね。
いや~、今までのソロ曲の「Think u x.」や「Love meee」、「xLunaSx」を彷彿とさせるけど、その時より大人になってより色気が増したようなソロ曲でした。
藤ヶ谷さんのダンスって曲線的というかしなやかですよね。
キスマイで言うと千賀さんや北山さんとは対極にあるようなダンス。
バックに最初は女性ダンサーつけるもの椅子を使ってダンスするのも、その持ち味が存分に活かされてて、このソロ曲、私はすっごく好きです。
そういえば、21日はリンゴのネックレスがなかったんだけど、どうしたんだろう?


玉森さんは「ALIVE」みたいなEDM曲で、ガシガシ踊ってます。
「でぃーんが、でぃんが」がめっちゃ耳に残るw そりゃ北山さんも弄るわwww
けっこうなサルエルパンツをはいてるんですが、玉森さんだから着こなせるんだろうなぁ、と思いました。
ソロ曲以外の衣装は二人とも普段着ないようなキラキラが多い衣装でした。
こういう衣装が大好きなので、スタイルの良い玉森さんは似合ってました。
藤ヶ谷さんはね、うん…。




次に2幕の話。
スペシャルゲストが来ることになってるので、誰でもいいから玉森・藤ヶ谷をバックにつけてくれる人だといいなぁ、キスマイだと文句なしに良いんだけど、バックにつけてくれなくてもめったに見れない先輩とかだと良いなぁと思ってました。
20日は「special CHRISTMAS Show」の文字が現れて、「White Christmas」を歌い始めるジェシーと大我くん。
あれ?まさかのゲストなし?とざわざわする会場。
2人が歌い終わると、私の席の真下の出入り口にスポットライトが当たり、そこから出てくるMr.KINGの3人*3。絶叫に包まれる2階席。
え!?!?!?!?まさか今までなかったJr.の客席登場!?!?!?!?!?!?と大してJr.に詳しくない私もさすがに動揺していたら、追い打ちをかけるように現れるPrince、Six TONES、Love-tune、HiHi Jetの皆さん。
更に大絶叫に包まれる2階席。
ここがもう、通路に近い席なら確実に誰かと1回はハイタッチできるくらいのファンサービスしまくりタイムでして。
2階H列より前の通路には何人も行ってたし、I列以降にも必ず1人は上がってきてました。
私のところにはPrinceの神宮寺くんだけ上がってきてハイタッチしてくれました。
あと、大我くんが呼んだら振りむいてくれて、神宮寺くんも大我くんもえぇ子や・・・とばばぁは少し感動しましたw


21日は「また客席降りがあるよね!」と幕間から少しざわざわする会場。
2幕始まってすぐ、スクリーンに映し出されたのはA.B.C-Z河合郁人
昨日とは違った意味でざわつく会場www
「俺、出てっていいの?」「大丈夫?」とか言いながらSnow Manと郁人が出てきて、自身のソロ曲「未来は明るいかい?」を合間にPPAPやPerfect humanを挟みつつ歌ってました。
そのあともう1曲、何か聞いたことあるイントロが流れてきて、まさかの嵐の「WISH」www
Mr.KINGとのMCはもう喋る喋るwww
「ソロで来た人が、東山さん、光一くん、中島健人、アツヒロくん、俺っておかしいでしょ!」ってそれは言わないでwww
喋りすぎて「先輩だけどお願いだからもう帰って」「宇宙にもう行かなくちゃいけないんです」ってきんぐちゃんたちに言われても「宇宙といえば、『宇宙six』って知ってる?」ってさらにトークを広げる郁人www
最終的に舞台袖からSnow Manの深澤くんが「戻ってきてー」って呼んでやっとMC終了www
帝国劇場で他担なのに松潤のモノマネが見られて、玉森・藤ヶ谷は見られなかったけどこれはこれでよかったですwww




ここで、タイトルについて触れておきましょうか。
ほぼネタバレを踏まずに観劇したんですが、「これ、SHOCKで見たことある!( ゚Д゚)」という感覚に複数回襲われました。
オープニングの謎な神殿チックなセット、突然の和風な衣装、唐突に始まる和太鼓コーナー、唐突に始まる変面、色々な種類のフライング、フライング失敗して「Showは中止だ!」「音楽を止めて!」と叫ぶキャスト、でもShowは続けられる、…全部見たことあるやつでしたw
まぁ、クオリティーは言うまでもなくSHOCKの方が上でしたけど。
フライングはいろいろな種類があってすごいなぁと思ったけど、空中の姿勢がみんなあんまり綺麗じゃないんだなぁ…
光一王子にきちんと習っておいで、って言いたくなりました。
あと、「どんなことがあってもShowは続けなければいけない、Show must go onだ」っていうセリフもSHOCKでよく聞くセリフなんですが、よりによっていうのが内くんとかwww
SHOCK好きな人は全身全霊で「お前が言うな!」ってツッコみたくなりますよね。*4


Jr.についてもざーっと触れておきます。
出演するJr.の中でいちばん気になってたSnow Manの岩本くん。
彼、いいですね!!!
ヒンデンブルグ号のシーン、まず軍服似合いすぎてるし、めっちゃ声通るし、演技力高いしなにごと!
あと、唐突にJr.が上半身裸になるシーン、1人だけ仕上がり方が違ってましたwww
ほかのJr.は細い体にちょっと腹筋割れてるくらいの子が多い中、岩本くんだけ背面まで綺麗に仕上がってる!!!
その肩甲骨周りの筋肉の付き方、良いと思うよ!(職業病)
Snow Manはアクロバットが多いですが、その中で岩本くんはV6の長野くんを彷彿とさせるようないい土台っぷりで*5
高度なアクロバットには安定した土台が大切だから、いい仕事してるなーと思って見てました。
お歌が上手かったのは大我くん。
さすが東宝ミュージカル出演者!綺麗な高音でした。
演技力は岩本くんと真田くんが良かったかな。
ジェシーは、お前仮面ティーチャーから成長してないな^^って感じでしたけどw
20日のエンディングで出演者が1列になって三方礼したり曲に合わせて手拍子したりしてるときに、藤ヶ谷さんの真横で「構って!」「俺のこと見て!!!」って必死にアピってるJr.がいて、ずいぶんハートの強い子だなと思ってたら梶山くんでしたw
藤ヶ谷さんはそんな必死のアピールに一度も目を向けることなく終始しれっとお澄まし顔してたので、そんなところがマジたいぴちゃんだなって思いましたw
あと、Jr.じゃないけど勝利くんにも触れておきます。
初めて生で見たけど、ほんとに完璧なバランスのお顔立ちですね…
でもそんな勝利くんのソロ曲、かっこよかったし個人的に好きな曲調だったんですが、ホルンソロがシュールすぎてwww
ホルンのベルに手をつっこんでダンスする人初めて見た!と衝撃的でしたwww



藤ヶ谷担が無理して遠征までして観る価値がある舞台かと言われれば返答に困ってしまいますが、前評判が良くなくて自分の中のハードルを下げまくった状態で観に行ったのでけっこう面白かったです。
ただ、ジャニーズ舞台に出る藤ヶ谷さんを見たいですが、次回は少なくとも今回以上に出番のある、もっと歌ったり踊ったりしてくれる役だといいなぁと思います。

*1:TAKE FIVE2の1階2列目を当てる快挙、夏のツアーも席は普通だけど一応当選したので今年は落選なし

*2:推しはふぉ~ゆ~の松崎くんです!

*3:ここで私もスクリーンにちょろっと映されてしまってましたw

*4:SHOCKで内くんが今まで演じてきたライバル役はコウイチの「Show must go on」の考え方に反発する役です

*5:V6の「Darling」のMVでいい土台っぷりを発揮する長野くんが見られます。岡田くんのこと吹っ飛ばしてるからwww