読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このすべて懸けて この声で伝えるよ

ヅカにもはまってしまったジャニヲタの独り言

KISS MY NAGASAKI 一人旅 ~準備編~

KMF2

11月27日から2泊3日で長崎一人旅をしてきました。
もちろん、KISS MY NAGASAKIキャンペーンに貢献したかったからです。
キャンペーンが始まってどんどん長崎に行きたくなってきて、でも1回も行ったことないし一人だからきちんと計画立てなきゃ、と思って頑張って計画を立てて行ってきました。
計画立てるの、ほんと大変だったけど結果としてはほぼほぼ計画通りに行けたので満足です。
写真もたくさん撮ったし、準備編と旅行本編の3~4回シリーズでブログを書こうと思います。


今回の旅行の条件は
・メンバーが行ったところはそれぞれ最低1か所は行く
→藤ヶ谷・北山は1か所だけだけど、千賀さんは4店舗、二階堂さんは3つの教会に行ってるのでそのうち最低1か所は行く、という意味
・公共交通機関を利用する
→恥ずかしながら、ペーパードライバーなもので・・・
・休みが取れるのは最長3日間
→夏休みでもない時期はこれが限界、あと最終日にあまり遅く帰ると翌日の仕事に響くのでなるべく早く帰れるプランにする
以上の3つです。


まず、どの日に休みを取るかというのに悩みました。
・波佐見の「にぎりめしかわち」さんは火・土・日しか開いてない
千綿駅の「UMIHICO」さんは金・土・日しか開いてない上に11月27日で閉店
軍艦島に行くにはツアーをやってる業者に予約することが必須
九十九島のヨットセーリングは定員が10名なので予約は必須じゃないけどしといた方が無難
・小浜の茜湯さんは18時まで(貸切風呂は18時以降)
以上を踏まえると、日・月・火の3連休がいちばん効率よく回れるかな、と思いました。


日程を決めて職場に申請して無事に3連休を確保したところで、まず軍艦島ツアーとヨットセーリングの予約をしました。
軍艦島世界遺産に登録されてから人気がさらに高まっているようで、なかなか希望の日時が空いてなかったのですが、
4社くらい企画しているので空きが出ないか毎日チェックして、ようやく空きがあったので決めました。
お世話になったのはこちら。
軍艦島ツアー| 軍艦島上陸・周遊
こちらの船がいちばん乗船人数が少ないのも決め手の一つでした。
あんまり人がいっぱいなの嫌だもん・・・。
ヨットセーリングは電話で予約して希望の日時がすんなり取れたのですが、係の方に「どこでヨットセーリングを知られましたか?」って聞かれてすごく焦りました。
まぁ、堂々と「KISS MY NAGASAKIキャンペーンで知りました!」って答えましたけどw


そのあとに、JRの切符を確保しました。
今回利用したのはこれ。
長崎佐世保早特往復フリーきっぷ│トクトクきっぷ:JRおでかけネット
何が嬉しいって、1人でも使えるって言うのが最高!
行きの
・広島から博多までの新幹線
・博多から佐世保や長崎までの特急
帰りの
佐世保や長崎から博多までの特急
・博多から広島までの新幹線
の普通車指定席がセットになっていて、さらに期間内であれば決められた区間の特急の自由席と普通列車に乗り放題!というチケットです。
便利なチケットなんですが、12月下旬までしか使えないみたいです。
あと、広島からだけじゃなくて、関西から出発するのもあります。


で、いろいろ計画を練って最終的な日程をこう決めました。
1日目:広島駅→始発の新幹線で博多駅博多駅でモーニング・キスマイのパネル探し・駅のホームでキスマイエクスプレスを撮る→特急みどりで佐世保へ→佐世保でヨットセーリング→JR在来線で千綿へ→UMIHICOさんで次の電車が来るまで1時間くらいまったり→JR在来線で諫早へ→諫早からバスで小浜温泉へ→茜湯さんでまったり→バスへ諫早へ→諫早からJRで長崎へ→ホテルにいったんチェックイン→銅八銭さんでミルクセーキと夜ごはん
2日目:長崎駅前からバスで黒崎教会へ→教会内の見学→バスで中華街へ→蘇州林さんで胡麻だんごと昼ごはん→軍艦島ツアー→(時間があれば大浦天主堂グラバー園)→四海楼さんで夜ごはん→梅月堂さんでシースクリーム→(余力があれば稲佐山で夜景)
3日目:在来線で有田駅へ→タクシーで波佐見へ→にぎりめしかわちさんで昼ごはん・南創庫さん→タクシーで有田駅へ→JRで早岐まで戻る→早岐から特急みどりで博多駅へ→新幹線で広島へ

このプランを見てお気づきになるでしょうか。
そうです、キスマイライナーにもエクスプレスにも乗らないんです!
プランを立てるときにかなり悩んだんですが、乗ることを優先させるととてもじゃないけど回り切れないんです。
運行情報が出るのが早くて半月前なので、それから旅行の計画を立てると軍艦島とか予約取れなくなっちゃうし。
なので、とりあえず写真が撮れればいいってことにしよう、と割り切りましたw
あと、特に1日目とか超タイトなスケジュールです。
電車もバスも本数が少ないので、1本乗り遅れたらそれ以降の予定が総崩れ、という恐ろしいスケジュールですwww
乗り遅れが怖いので、ちゃんと旅のしおりと日程表を作りましたw

表紙。紫がキレイに出ませんでした・・・



クリアポケットに入れてファイリングして持ち歩きました。



日程表はエクセルで作成。
フォントは何となく富士ポップで。


そして、旅の相棒はこの子。

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

前にデジイチをもってて確かに画質はよかったんですが、重くて持ち運びがしんどくてどんどん使わなくなっていっちゃいました。
なので、それを売ってこの子に買い替えたんですがしばらく使う機会がなかったので、今回の旅に連れていきました。
それと、スマホと連携できるようにこれも買っていろいろ触ってみて、なんとか使い方の基礎の基礎がわかるようになりました。



あとは、1日目はかなり移動するので大きな荷物があったら邪魔だしコインロッカー代がもったいない!と思ったので、スーツケースに入れて先にホテルに送っときました。
コインロッカーを探す時間を取られて、JRやバスに乗り遅れるもの嫌だし。
旅行前の最後のお休みが23日だったので23日の夕方に某猫さんに取りに来てもらって、チェックイン日の27日に届くように日付指定をしました。
ですが、翌24日になぜか私の元に届く「宅配便お届け完了のお知らせ」というタイトルのメール。
???????
いやいや、そんなはずはないと思ってホテルに連絡したら


ホテルの方「スーツケースがお一つ届いてますね」
未来さん「それって(私の名前)って書いてあります?」
ホ「えーっと・・・、書いてありますねぇ」
未「あの、27日に届くように日付指定したんですが、どこかにそういうの書いたり貼ったりされてません?」
ホ「あー、日付指定が書いてありますね。『27日の午前中』って。」
ホ・未「「あははははは・・・」」
未「すみません、27日まで荷物を預かって頂いておくことってできます?」
ホ「もちろん、フロントでお預かりしておきますよ」
未「ありがとうございます、なんかほんとにすみません・・・」


いまだに謎のままなんですが、なんで3日も早く届いたんでしょうかね( ゚Д゚)
対応してくださったホテルの方が笑ってくださったのが救われました。


準備の段階からバタバタしてますが、当日はもっとバタバタしますw
とりあえず、準備編はこのくらいで。